竹炭とは??

当会で作っている竹炭は、整備して切り出した竹を無煙炭化炉で短時間で燃やし、注水消火して作った細かくて柔らかい炭です。

このような竹炭を作る場合は、竹の種類や、切る時期も問いませんし、青竹も枯れ竹も使うことができます。

 



竹炭の効能

1. 土壌の環境を改善 竹炭は微生物の住まい

 竹炭の構造が多孔質である為、糸状菌やバクテリアなどの有用微生物が

 棲みついて繁殖し、土中の有機物の分解を促して土の団粒化を進め、

 保水性や浸透性も向上します。

2. 農作物への効果

 畑に竹炭を入れると微生物の働きによって土が団粒化し、根の張りが

  良くなり、作物の生育を促します。さらに豊富なミネラルを含む

  ミネラル肥料になるため、竹炭を撒いた土壌で作物を作れば、ミネラル

  を多く含んだ作物が採れ、体にも良い作用が生じます。

3. 家畜への効果

 竹炭を飼料や敷料に混ぜることで家畜の腸が活性化し、排泄物の臭いが

  なくなり、病気も防ぎます。

4. 河川の浄化

 炭の表面に微生物の膜(バイオフィルム)ができ浄化力を発揮します。

5. 温暖化防止  

 竹を炭にすることで炭素が固定され二酸化炭素を排出しません。

6. その他

  脱臭、調湿、空気清浄・・等々