11月の竹炭イベント報告

第41回竹炭イベント! in 大栄寺(28回目)無事終了いたしました!!

ご参加くださった皆様!ありがとうございました!&お疲れ様でしたー!!

今回のイベントは初の11月開催!!

いつもは「竹炭シンポジウム in いすみ」を開催するので

イベントはお休みしていた11月

と~ってもきれいな秋晴れの中、たっくさんの方々が参加してくださいました☆

初めましての方が多数!「来てみたかったんですー!」「念願の参加です!!」なんて声もヾ(≧▽≦)ノウレシー☆

まずは丸くなってご挨拶(この時点でかなりの人数です(゚Д゚))

今の環境の現状と、現状打破のためになぜ竹炭つくりなのか、、ということをお伝えし、炭のスペシャリスト岩谷さんからも竹炭が世界でどれだけ注目されているのか、私たちの竹炭が高評価されたことなどもお話いただきました!!

もう、日本中、世界中でたくさんの人が竹炭を作るしかない!

そうなってこそ、地球環境を少しでも元に戻すことができます!

そして、竹炭イベント恒例の「大地再生の階段と竹林見学ツアー」

大きく育ってきた実生を見たり、竹林の心地よさを体感したり

間引きの仕方や、ヤブになった竹林についてなど様々な質問もいただきました!!

さあ!地球のために今日もジャンジャン竹炭を作りましょう!!

まずは炉の組み立て!

本日は新しい炉がデビュー

鉄板が重なる部分に、なるべく隙間ができない様に組み合わせていきます。できた竹炭が空気に触れて灰になるのを防ぐためです。

竹を燃やす時には空気が必要⇒柔らかくいい炭ができます

できた竹炭が灰にならないために周りの鉄板からは空気が入らないこと!が鉄則

炉ができたら竹の枝と端材を使って火種の準備!

火をつけて竹炭つくりをはじめますよー!!

並行して竹の集材もやりましょう!

メンテナンス整備した竹を皆さんのマンパワーで下から上に引き上げ、炉の近くまで運んでいきます。

今までで最多の人数ではないか?!(@_@)と思うくらい

たっくさん参加してくださり、パワーが結集して、あっという間に奥にあった竹達が炉の周りに集まってきました(≧◇≦)

いつもながら感動!!マンパワー本当にすごい!!

しかも!重たい竹を運びながらも皆さん笑顔ヾ(≧▽≦)

ちびっ子たちも頑張ってくれてましたね☆

お楽しみの今日のランチは

森脇シェフのお店の味!

☆豚ロースのコルドンブルー風 5色の野菜ソテー添え

☆つるかめ農園の無農薬玄米ご飯

豚肉の中からハムとチーズがトローリ(´ρ`)

ソースもうまーーーー!!

レストランの味を、こんなきれいな青空の下で!!サイコー!!

森脇シェフ!!今日も朝早くから、美味しい応援ありがとうございました!!

差し入れもありがとうございます!!

自家焙煎炭焼きコーヒー

いすみ市長者の高橋製菓さんよりたくさんの種類の和菓子

私たちの竹炭農園産「紅はるか」の焼きいもも大好評でした☆

炉の中にはたくさんの「いすみのいーすみ」

最後に消火も体験してもらい

たくさんの竹炭と一緒に記念撮影してイベントは無事終了!

今日作った「いすみのいーすみ」も参加者の皆様のもとへお嫁入り!(^^)!

皆さんの土地を豊かに戻してあげてね~!!

たくさんの皆さんに参加いただき、、感無量です!ヾ(≧▽≦)ノ

いつも素晴らしい時間をありがとうございます!!

ぜひ、今日の体験を、皆さんの周りの大切な方に伝えてくださいね!!声を大にして!!「竹炭で地球を救いましょう!」

この素敵な画像はプロカメラマンの中島葉子さまに撮っていただきました☆

よーこちゃんいつも素敵な写真をありがとうございます