今年もありがとうございました

今日29日で今年の作業は終了しました。

新年は4日からスタートです。

2021年も、あと残り2日ですね?!

皆様にとって、どんな1年だったのでしょう?

2021年は、会にとって凄く濃厚な飛躍の1年でした。

1月、年明け早々に、目指していた認定NPO法人の認定通知が県庁から届き、これから会が目指す地球の良き未来への土台が完成しました。

特別なNPO法人が、いすみ市に誕生したのです。

1年以上かけて県に申請していた、海岸の流竹を竹炭にする企画が4月に許可され、5月から、毎月第1日曜日スタート!

第1回目、緊急事態宣言で海岸閉鎖、市民中心の参加で開催。

悪天候の時は、時間変更か延期を選択し、毎月開催することが出来ました。(8回)

作業メンバー数、作業日数、製炭量、竹炭需要、現場に撒く竹炭量、竹炭作りの質、竹炭の質、会の応援団数

全てが増し増しの1年でした。

来年も更にーーー!!

ジャンジャン竹林整備をして

ガンガン竹炭を作って

竹炭を撒いて撒いて、グングン大地再生をしますよーーー!!

本当に1年ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとって幸多き一年でありますことをお祈りしています。

     認定NPO法人いすみ竹炭研究会

              西澤 真実